データを見る

新着データ

産業・経営

2013/04/25

「ERP市場動向に関する調査結果 2013」(矢野経済研究所)

~2012年は前年比12.6%増と2ケタ増、本格的にERPへの投資が回復~
【調査期間】2012年12月~2013年3月
【調査対象】国内ERPパッケージベンダー23社
【調査方法】当社専門研究員による直接面談

産業・経営

2013/04/24

「スポーツ用品市場に関する調査結果 2013」(矢野経済研究所)

【調査期間】2012年12月~2013年3月
【調査対象】スポーツ関連企業・メーカー・卸売業・輸入商社・小売業
【調査方法】当社専門研究員による直接面談、ならびに郵送アンケート調査を併用
<スポーツ用品市場とは>  本調査におけるスポーツ用品市場とは、ゴルフ、スキー・スノーボード、釣り、アスレチックウエア、アウトドア、スポーツシューズ、テニス、スイム、野球・ソフトボール、サイクルスポーツ、バドミントン、武道、卓球、フィットネス、サッカー・フットサル、バスケットボール、バレーボール、ラグビーの主要18 分野の関連用品を対象とし、メーカー出荷金額ベースで市場規模を算出した。 また、各分野の対象アイテムは、注1 の通り。

産業・経営

2013/04/19

「芸能系プロフェッショナル養成サービス市場に関する調査結果 2013」(矢野経済研究所)

~芸能系人材養成サービスのみならず、新たな養成講座の活用が求められる~
【調査期間】2013年1月~3月
【調査対象】特定の専門職業人となるための養成サービスを提供している専門学校(専修学校専門課程)、民間事業者等
【調査方法】当社専門研究員による直接面談、電話・e-mailによるヒアリング、ならびに文献調査併用

産業・経営

2013/04/17

「医療用医薬品の将来予測」(矢野経済研究所)

~繁栄と衰退、明暗分かれる製薬業界~
【調査期間】2012年1月~2013年3月
【調査対象】製薬企業、医薬品卸、医療機関、薬局、行政当局、学識経験者、等
【調査方法】当社専門研究員による直接面談、ならびに文献調査併用

産業・経営

2013/04/15

「eラーニング市場に関する調査結果 2013」(矢野経済研究所)

~B to Bはほぼ横ばいも、B to Cは好調に推移、タブレットPCやスマートフォンによるeラーニング需要が活発化~
【調査期間】 2013年1月~3月
【調査対象】 eラーニングシステム開発・構築・販売事業者、eラーニングコンテンツ開発・製作・販売事業者、eラーニングを介した研修や講義を提供・運営する事業者(学習塾、語学学校、研修事業者等)、学習ソフトウェア開発・製作・販売事業者等
【調査方法】当社専門研究員による面接取材及び、電話・FAX・eメールによるヒアリング、文献調査併用

産業・経営

2013/04/05

「理美容市場に関する調査結果2013」(矢野経済研究所)

【調査期間】2013年1月~3月
【調査対象】理美容チェーン、理美容商社・卸、理美容化粧品メーカー等
【調査方法】:当社専門研究員による直接面談、電話・e-mailによるヒアリング、ならびに文献調査併用
【調査結果サマリー】

産業・経営

2013/03/29

「国内靴・履物市場に関する調査結果2012」(矢野経済研究所)

【調査期間】2012年10月~2013年2月
【調査対象】靴・履物、及び、靴資材など靴業界に携わるメーカー、卸、小売業、ならびに、周辺関連業者、輸出入業者
【調査方法】当社専門研究員による直接面談、郵送アンケート、及び官公庁及び業界団体等の各種統計データによる文献調査を併用
<靴・履物とは>本調査における靴・履物とは,貿易統計及び工業統計における「革靴」、「ゴム靴」、「ケミカルシューズ」、「サンダル」等、靴・履物に分類される分野の製品を対象とする。靴・履物市場は、これらの製品の小売金額ベースで算出した。

産業・経営

2013/03/18

「情報システム子会社の市場規模に関する調査結果2013」(矢野経済研究所)

~親会社のグローバル展開への支援が生き残りの鍵~
【調査期間】2012年11月~2013年2月
【調査対象】日本国内の情報システム子会社
【調査方法】当社専門研究員による直接面談、電話・e-mailによるヒアリング、ならびに文献調査併用